終了しました:気付きの扉を開けるズッダヨガ

気付きの扉を開ける、ズッダヨガ

 Zuddha Familyによるインナージャーニーの4日間

 

waylonTT1

 

日程:2017年6月6日(火),7日(水),8日(木),9日(金)

※ 9日はZuddha Yoga Teacher SHIHOKOとの、

YinYangヒーリングワークショップになります.

※ 6日午後15:00〜16:15はMayu Uyanによる

シンギングボールセッションが入ります。

 

時間:10:00~13:00 

参加費:5,000円 シンギングボール3,500円(セット8,000円)
             
  

 定員:15名 

 

来週からスタートするWaylon先生のヨガクラス

1day参加、アーサナクラスのみの参加が可能になりました。


 

waylonTT6

 

< Zuddha Yogaについて>

生きとし生けるもの、すべてを繋ぐ結び目として自己表現され

生まれたウェイロンの「ズッダ・ヨガ」。

チベッタン秘伝の呼吸法やクリア、瞑想、アーサナすべて含めた

インド古来のヨガの練習法と、時間をかけてアーサナを深めていくことによって、

サイキック・チャンネルを開花させ、深い瞑想の世界へと導きます。

 

 Waylon先生の伝統的なクリヤヨガをぜひ体験してみてください!

 

waylonTT2

 

 「ズッダヨガのヒーリングワークショップ」

ズッダヨガの創立者ウェイロンのダイナミックでユニークなアーサナクラスから、

シホコの緩やかで静かなヒーリングの世界へ。

今回のワークショップでは、ウェイロンの陽のヨガからスタート。

太陽のような力強いエネルギー、前へ前へと前進する勇気。楽しくチャレンジできる!

今迄無理だと思っていたポーズがすんなりできたり。

それはクラス始めに瞑想、呼吸法をきちんと行うことで、

自分のマインドと気が整うことで、恐怖心への壁が取り払われます。

後半は、ウェイロンのヨガとは対極の、志保子の陰ヨガの世界へと誘います。

ウェイロンのヨガが父親の愛情だとすると、

志保子の陰の世界は、今ここにいる自分を寛大に受け入れる母親の愛情だと思ってください。

静かで、無理なく、固まっていた筋肉や臓器、ハートを隈なく癒していきます。

陽と陰が対極でありながら、私達には父親のような強さ、母の持つ寛大な愛情の両方のヒーリングが必要なのです。

是非ウェイロンと志保子が織り成す二つのエネルギーをご自身の体で、

そしてハートを通じ感じてみてください!

初心者から受けれるヨガクラスの内容ですので、個人のレベルに合わせてポーズを選べます。

本格的なヨガを学ぶチャンスです!ぜひお待ちしております。

 

waylonshihoko

 

<シンギングボールについて>

シンギングボールの発祥は2500年前、ブッダ生誕以前に遡ります。

チベットのラマ教の高僧が神に捧げる儀式に使う仏具であったシンギングボールは

ブータン、ネパール、インド、チベットを中心にミャンマー、インド、中国にまで広がり、

ハンドメイドによるシンギングボールは古の時代から、背骨や体の痛みをとる、

心と身体が安らぐなどの効果が重用されてきました。

シンギングボールが奏でる音色は倍音は、私たちの脳波を覚醒しているときのβ波から、

安らかな気分でいるときのα波に導くことが分かっており、

この種類の音は自然界の中に多く存在し、小川のせせらぎ、波の音、星の瞬き、木漏れ日、

炎のゆらぎなどはその特性を持っていると言われています。

モンゴルのホーミー(喉歌)やチベットの読経も倍音です。

シンギングボールの音波は、音を耳から〝聴く”だけでなく、身体全体にその波動を浸透させます。

音の振動というのは空気中よりも水中のほうが伝わりやすいことがわかっています。

私たちの体の約70%を占める水分のの伝達力により、体の中のいたるところに音の振動が伝えられ、

脳波とシンクロし、マインド、ハート、神経系、痛み、ストレス、トラウマ、免疫力アップや

各分泌腺に強いポジティブ効果を与えることができるのです。

針をするのと同じ効果も得られるといわれています。

心や身体の不調は私たちの細胞や内臓、そしてそれすべてに通る気のバランスが整っていなかったり、

どこかで詰まってしまっている状態から発生するといわれています。

シンギングボールから共鳴される波動は私たちの脳波とエナジーフィールドに直接働きかけるので、

私たちの身体にある障害物や詰まっているものを取り除き、

気の流れを即し、深いリラックス効果を与えます。右脳と左脳のバランスを整えることで、

心身を落ち着いた状態に導き、オーラ、チャクラ、肉体、全ての調和が整っていき、

深い瞑想に入る手助けをし、集中力を高めたり、創造性や想像力の活性化を促してくれます。

この世界を形成しているすべての事象、現象には固有の周波数があります。

人間の身体も分子レベルでは常に振動しており、それぞれの臓器ごとに固有の周波数があります。

何らかのストレスを感じることでこの周波数が乱れると、

心と身体の不調に繋がると考えられています。音は共鳴、共振するという性質から、

この乱れを正常な状態へ調律することがサウンドセラピーです。

今回は七つのボールを使い全身を整えていきます。

 

mayu

 

mayu2

 

 

 

———————————————————————–

———————————————————————–

 

気付きの扉を開ける、ズッダヨガ

 Zuddha Familyによるインナージャーニーの4日間

 

日程:2017年6月6日(火),7日(水),8日(木),9日(金)

※ 9日はZuddha Yoga Teacher SHIHOKOとの、

YinYangヒーリングワークショップになります.

※ 6日午後15:00〜16:15はMayu Uyanによる

シンギングボールセッションが入ります。

 

 場所:YOGA SOLUNA

時間:10:00~13:00 

参加費:5,000円 シンギングボール3,500円(セット8,000円)
               

定員:15名 

 

 

 

 


2017年5月30日 (火)

ヨガソルナ

千葉駅すぐのヨガスタジオ ヨガソルナ

千葉市中央区新町22-6 新町ハイライトビル4階

(千葉駅東口を出て、徒歩5分です。)

TEL:0120-963-872

 


JADEYOGA

ヨガワークス