イベント情報

気付きの扉を開ける、ズッダヨガ

 Zuddha Familyによるインナージャーニーの4日間

 

waylonTT1

 

日程:2017年6月6日(火),7日(水),8日(木),9日(金)

※ 9日後半はZuddha Yoga Teacher SHIHOKOによる、

ヒーリングワークショップになります.

※ 6日後半はMayu Uyanによる

シンギングボールセッションが入ります。

 

時間:10:00~13:00 

参加費:5,000
             
  

 定員:15名 

 

来週からスタートする
Waylon先生のズッタヨガ集中コースへの

1day参加、アーサナクラスのみの参加が可能になりました。


 

waylonTT6

 

< Zuddha Yogaについて>

生きとし生けるもの、すべてを繋ぐ結び目として自己表現され

生まれたウェイロンの「ズッダ・ヨガ」。

チベッタン秘伝の呼吸法やクリア、瞑想、アーサナすべて含めた

インド古来のヨガの練習法と、時間をかけてアーサナを深めていくことによって、

サイキック・チャンネルを開花させ、深い瞑想の世界へと導きます。

 

 Waylon先生の伝統的なクリヤヨガをぜひ体験してみてください!

 

waylonTT2

 

 「ズッダヨガのヒーリングワークショップ」

ズッダヨガの創立者ウェイロンのダイナミックでユニークなアーサナクラスから、

シホコの緩やかで静かなヒーリングの世界へ。

今回のワークショップでは、ウェイロンの陽のヨガからスタート。

太陽のような力強いエネルギー、前へ前へと前進する勇気。楽しくチャレンジできる!

今迄無理だと思っていたポーズがすんなりできたり。

それはクラス始めに瞑想、呼吸法をきちんと行うことで、

自分のマインドと気が整うことで、恐怖心への壁が取り払われます。

後半は、ウェイロンのヨガとは対極の、志保子の陰ヨガの世界へと誘います。

ウェイロンのヨガが父親の愛情だとすると、

志保子の陰の世界は、今ここにいる自分を寛大に受け入れる母親の愛情だと思ってください。

静かで、無理なく、固まっていた筋肉や臓器、ハートを隈なく癒していきます。

陽と陰が対極でありながら、私達には父親のような強さ、母の持つ寛大な愛情の両方のヒーリングが必要なのです。

是非ウェイロンと志保子が織り成す二つのエネルギーをご自身の体で、

そしてハートを通じ感じてみてください!

詳細はこちら


2017年5月30日 (火)

《RYT200公開講座》

ムニンドラ・K・パンダ先生によるヨガ哲学講座

 

veda2

 

日程:6月24日(土)

時間:10:00〜18:00

参加費:15,800円

 

※ この講座は200RYTヨガソルナティーチャーズトレーニングの

公開講座となります。

 

日本のヨガ哲学の先生の先生である

アートインターナショナルのムニンドラ・K・パンダ先生から

直接、哲学のベースを学べるとても素晴らしい時間になります。

 

一日を通して、ヨーガの歴史から、ヴェーダンタ、バガバットギーター、

(Veda とヨガスートラの違いについて含め)

プルシャとプラクリティ、チャクラ、クンダリーニ、など

ヨガ哲学とは何か。哲学を知るための土台・礎となる

知識をレクチャーしていただきます。

  詳細はこちら


2017年5月30日 (火)

こころとからだをひらく〜

Kirtan & ヴォイスワーク

with 堀田義樹

6月3日(土)16:00~18:00

(終了後は懇親会もご参加いただけます。)

ドアオープン 15:30

参加費:メンバー5,000円、一般5,500円(税込み)

場所:YOGA SOLUNA

 

堀田善樹,JPG

 

Kirtanを経験した人も、まだしていない人も、

その恍惚感、内側から湧き上がってくる神聖なエネルギーに満ちた感覚や

終わった後の、魂の静けさ、自分自身に戻る感覚は、

あなたの心を自由にするだけでなく、

私たちは一つであることを深い愛によって再確認することを経験できます。

 

Kirtanは、バクティヨガ(献身のヨガ)の行為のひとつ。

インドの伝統的な祈りの歌を、リードする人の後に続いて繰り返す形で行なわれます。

ヨガの広がりと共に、現在は欧米、を

そして日本でも大きな広がりを見せていることをご存知の方も多いでしょう。

 

堀田義樹ブログより『Kirtanについて』:

http://yoshiki-imaginations.hatenablog.jp/entry/2016/11/11/085300

 

この日はKirtanの前に、声を通して「こころとからだをひらく」特別ヴォイスワークを行ないます。

Kirtanは、上手に唄うことが目的ではありません。

ですが、声を出すこと自体が苦手と感じている人も少なくないといいます。

(8割の人は自分の声が嫌い、というデータもあるようです)。

プロミュージシャンの経歴をもつ、義樹先生ならではの歌う時の声の出し方のコツ、

声のための呼吸法から、チャクラを感じながらの発声法など、

自分の声に自信が持てるようになるための実践をお伝えし、

 最後には、キルタンを通し、音のバイブレーションによる愛に満ちあふれた感覚を体感します。

 

kirtan4

 

詳細はこちら


2017年5月27日 (土)

20時間

ハンズオン

アジャストメント講座

 

日程:8月1日、8日、15日、22日、29日(火)

時間:各14:00〜17:45

参加費:単発 10,800円、連続 53,000円

(SOLUNA TT卒業生 単発 9,800円、連続 48,000円)

講師: YUMI (YOGA SOLUNA  Studio Director)

参加資格:ヨガ講師の方、これからヨガ講師を目指す方

 

5E9A0121

 

アジャストメントをする際に、力を入れ過ぎたり、

間違った方法で、怪我をさせてしまった。

もしくは、不快な思いをした、させてしまったなど。

ヨガ講師になってみて、直面する様々な疑問にお答えします。

 

ヨガクラスでは、アジャストメントは必須ではありません。

ですが、生徒さんが限られた時間の中で、自分自身のポーズ(意識)を探る上で、

時にアジャストによる手助けは、非常に有効だと感じています。

また、一言にアジャストメントといっても、言葉だけのキューイング、

ハンズオン、プロップスを使って、など様々な方法があります。

生徒さんが安心し、心身に最善の効果を受け取れる

そんな手助けができるような、安全かつ安定したアジャストメントを

心理的、解剖学的、ケース別に、より実践的な内容で、お伝えします。

 

————————————————————–

————————————————————–

 

<この講座で学べること>

・ アジャストメント、そもそもの目的とは? ヨガ講師の役割とは?

・ ダウンドックで見る、タイプ別どこをどのように修正するかを知る。

詳細はこちら


2017年5月27日 (土)

お寺ヨーガ@東禅寺

〜リセット&瞑想〜

  

temple2

 

日 時: 7月8日(土) 15:30〜17:30    

場 所:東禅寺 

参加費:1,500円

定 員:20名

講師:MITSUE (ハートオブヨガ講師)

持ち物:動きやすい服装、ヨガマット、ハンドタオル

(男女別の更衣室、お茶のご用意がございます。)

冷暖房、駐車場:完備

※ ドアオープンは15:00からとなります

 

tfb8mumjf6jvo5hkfayh 

 

土曜日の午後に、リセット時間。

惰性の毎日を、リフレッシュするためにおすすめの

「お寺ヨガ」を定期開催します。

喧騒を離れた特別な空間で、深い呼吸とヨガの動きで

本来の自分を見つめ、ココロを穏やかに緩ませてくれる

ゆったりとした特別な自分時間をお過ごしください。


日常を忘れて「無」になるヨガを味わった後、

静寂の中で、ご自身と向き合う「瞑想」の時間を作ります。

忙しい私たちにとって大切な

「リセット、リフレッシュ」していく時間になります。


日頃の疲れを解放し、

静けさの中で心と身体と向き合う時間が、

ここで味わえます。

  詳細はこちら


2017年5月26日 (金)

ヨガソルナ

千葉駅すぐのヨガスタジオ ヨガソルナ

千葉市中央区新町22-6 新町ハイライトビル4階

(千葉駅東口を出て、徒歩5分です。)

TEL:0120-963-872

 


JADEYOGA

ヨガワークス